• Live&Event
  • Workshop
  • Djembe
  • Profile
  • Link
  • Column
  • Live report
HOME

Djembe ジンベ

Djembe(ジンベ)とは?

Djembe : 西アフリカ地方(マリ、ギニア、セネガル、コートジボワール、ブルキナファソ等)に伝わる伝統打楽器。くり抜き胴に、ヤギ皮を張り、素手でたたく。

その音は、低音は大地をゆらし、高音は天高く突き抜ける。アフリカではお祝いや、農耕、収穫や儀式など、生まれてからの一生に深く関わってくる。

時には奮起、時には癒し、また戦意をかき立てるために使われた時代もあった。古くは、グリオ(吟遊詩人、語りべ)の使用する楽器であったとも言われている。

現在は、世界中に広がり、JAZZ、REGGAE、POPSなどでも広く使われている。

また、ドゥンドゥン(牛皮を張った大、中、小の太鼓アンサンブル)や、バラフォン(木琴)や弦楽器ともアンサンブルをする。
しゃべる楽器、人にものを伝える楽器。
とにかく楽しい。
DJEMBEの語源は、DJEBE・MBARA(ジェベ・ンバラ)
「みんな一緒に楽しもう!!」という説もある。


Page up